北茨城市との相談員派遣に関する協定締結について

茨城司法書士会日立支部は、北茨城市(豊田稔市長)と、平成30年8月1日に、北茨城市民のための司法書士無料相談会の相談員派遣に関する協定を締結いたしました。
相談内容は、不動産の名義変更、不動産の相続・贈与、会社の設立登記、不動産登記・商業登記全般、裁判所提出書類の作成、成年後見に関する相談、法律相談(訴額が140万円を超えないもの)など司法書士が行う業務に関するものです。
本協定締結によって、司法書士が北茨城市民の悩み事解決の一助となり、地域社会にとってさらに有益な役割を果たすことが期待されます。

※ 本協定の内容については、こちらをご覧下さい。

ページの先頭へ