• ホーム
  • 司法書士とは
  • 会長挨拶
  • FAQよくある質問
  • 司法書士検索
  • 委員会等活動報告
  • 情報公開
  • 関連リンク集
  • 無料相談
  • 不動産登記管轄表
  • 茨城司法書士会調停センター
  • 会員専用ページ
ホーム > 会長挨拶

会長挨拶

 茨城司法書士会のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 私たち司法書士は、「登記、供託及び訴訟等に関する法律事務の専門家として、国民の権利の擁護と公正な社会の実現を図ること」を使命としています。そして、この使命を果たすべく「国民の身近なくらしの中の法律家」として、常に市民生活の中でその役割を果たして行きたいと思っております。

 私たちの社会は、はじめて人口減少に転じました。高度経済成長を牽引してきた団塊の世代が第一線から退き、労働生産人口は急激な減少を迎え、老人世帯の増加とともに限界集落や郊外団地の空洞化現象をもたらし、その結果、空き家所有者不明土地、相続登記未了といった問題が発生しています。また、雇用形態の多様化による非正規雇用の増加や子どもの貧困の連鎖といった多くの社会問題を抱えています。

 私たち司法書士は、生活の中で起こる様々な法律問題を解決し、市民の皆様が安心してくらせる社会にするため日々活動を行っております。

 司法書士の活動は、法律相談として「法の日」の司法書士法律相談会をはじめ、高齢者・障がい者の方のための成年後見相談会、そして、「司法書士総合相談センター」においては定期的な無料相談会を水戸市、つくば市、古河市にて行っております。更に昨年は「常総市臨時センター」を設置し復興支援の相談会を行いました。また、「司法書士調停センター」では、裁判外紛争解決手続を実施し、話し合いによる当事者の自主的な紛争の解決を図っております。「地域連携等推進委員会」では、市町村消費生活相談センターへ相談員を派遣するとともに問題化している空き家対策について、茨城県及び市町村との連携を積極的に進めており、多くの会員が市町村からの要請を受け、相談会相談員として派遣され、さらに、空家対策推進協議会の委員に就任するなど活躍しております。また、「市民権利擁護委員会」においても、土浦市市民後見人養成講座へ講師を派遣するなどニーズに応えた社会貢献活動を行っています。

 そして、当会会員は、東日本大震災被災地に対する復興と法律問題の解決を図るべく、震災後、岩手県陸前高田市の司法書士相談センターにおける相談及び仮設住宅での巡回相談、福島県双葉郡広野町に開設した「法テラスふたば」における相談活動を行っています。また、東日本大震災や関東・東北豪雨被災経験を踏まえ、大規模な地震、風水害その他の災害が発生した場合における被災者支援のために必要な相談業務に関して、茨城県及び常総市と災害協定の締結を進めております。

 茨城司法書士会は、皆様の日常生活の様々な場面において、その権利と公正な社会の実現を目指しております。お困りの際は茨城司法書士会の相談会をご利用頂くとともに、最寄りの司法書士にご相談ください。茨城司法書士会は、市民の皆様の信頼と期待にお応えできるよう誠心誠意取り組んで参ります。

 最後に、当会に対するご意見・ご要望等がございましたら、お気軽にご連絡をお願いいたします。

平成28年7月
茨城司法書士会 会長
鯉沼和義